白内障について

 当院では、患者様から得た、患者様の氏名、性別、生年月日、住所、電話番号、家族歴、既往歴、現病歴、病状、検査データとその評価などを収集し、記録保存いたしますが、その利用目的を当院における適切な医療サービスの提供のため、また、保険請求業務のために限定しております。



 適正な手段により、患者様の個人情報をご本人の同意のもとに得なければなりません。 情報の提供は任意ですが、適正な医療を提供するためには、正確で迅速な情報提供が不可欠であり、ご協力をお願いいたします。



第三者への情報提供

 法令で定められた行政への情報提供、法廷調査への協力、報告・届出義務(感染症、児童
虐待など)、診療統計作成などは法律により法定機関への個人情報の提供が義務付けられています。
 他の医療機関への情報提供は(紹介など)、他院からの照会(別の医療機関にかかったと
き)、専門医への情報提供をしてよいことになっています。
しかし、患者様はいつでも異議や留保の意思表示ができ、尊重されます。
 ご家族も第三者に該当し、ご家族への病状説明は、原則として患者様本人の同意が必要です。
 また、重大な緊急事態(生命・財産の危機など)で本人の了承を得ることが不可能な場合には、第三者に対して情報提供しなければならない場合があります。

当院が委託した業者(血液検査、病理検査など)に個人情報の一部を提供いたしますが、ご了承ください。



電話でのお問合わせ

 病状等について第三者より電話での問い合わせは、患者様の同意がないとできませんのでご了承ください。



外来での呼称

 氏名は個人識別に欠かせない重要な個人情報項目であり、当院では外来診察や検査呼び出しの際、患者様の氏名を呼称させていただきます。これは誤認を防ぐためで、ご協力をお願いいたします。しかし、氏名の呼称を希望されない方は、受付時にお申し出くだされば番号にて呼称いたします。